江戸川を守るため、あいつがロド家にやってきた!!
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大人として思う   
20050717233452.jpg

今日も暑いとワンコ侍、暑さに耐え切れずに今日は「かき氷」というものを買ってみた。
一口含んで口から胃へと流れ込んでいくその瞬間に感じたものは清涼感。そのあまりの気持ちよさにワンコ侍は身震いし、勢いにまかせてその器に顔をうずめた。
すると次の瞬間、まるで雷撃を受けたかのような急激ですさまじい頭痛に襲われた。江戸川の草むらの上をしばらくの間のたうちまわっていた、やがてその痛みが引いた頃、ワンコ侍はその頭痛が目の前にあるこのかき氷のせいなのだと悟った。
ワンコ侍、大人のワンコとして幼きワンコ達にはかき氷を食べることは禁じなくてはいけない。そう思った。
王に会いて思う   
20050717232033.jpg


侍としての風格が増してきたワンコ侍、今日も江戸川の土手にやってきた。すると向こうから威風堂々としたワンコがやってくる。
ごくり生つばをのむワンコ侍。
見えるはワンコではない。全ての哺乳類の頂点に立つと言われる獅子、すなわちライオンではないか。
いつにも増して緊張しているワンコ侍、すれ違い様に声を発した。
「ご機嫌はいかがかな…?」
思いのほかその声はかすれていた。
獅子は言う。
「うん、いいよ!」

百獣の王ライオン。その真の姿は気さくで相手に畏怖を感じさせないものなのだと、王たるものはそうあるべきなのだとワンコ侍は悟ったのであった。
憧れて思う   
20050703222945.jpg

ワンコ侍も犬の子、模様があるワンコに憧れを感じる時もある。
昔は伝説のワンコ、パトラッシュの模様に憧れたこともあった。模様がないワンコ侍、鏡の前に立って憧れと自分を重ねる。
そして改めて思う。
「理想は理想、自分は自分。この姿あってこその侍よのう」
入浴にて思う   
20050703215953.jpg

お風呂に入ることが大好きなワンコ侍、今日は草津の湯の元を入れenjoy中。温泉もいいのだが周りを気にせずこうやって自宅のお風呂にゆっくりつかるのもとてもいい。残り湯を使って洗濯もできる。お風呂からあがったワンコ侍、洗濯しようと湯船を覗いて愕然とした。生え代わりのこの時期、お風呂のお湯は毛だらけで、とても使える状態じゃない。
この後風呂掃除にとりかかったワンコ侍、お風呂から出てきたのは4時間後でいつもよりグッタリしていたという。
FridayNightにて思う   
20050703215254.jpg

では丸くなったワンコ侍、若い頃は相当なワルだった。家のあちこちでおしっこしたり、スリッパを食い千切りイスの足をガジガジかじったり、夜には家を抜け出して街の中へと駆け出したり。
あれから何年たったのか、今では大人になって侍稼業に専念している。守るものができるとちょっと違う。
でも今日は金曜日。金曜の夜くらいは少し羽目をはずしてもいいのではないかとワンコ侍、久々に昔の仲間と夜の街へと消えていった。
                              
         

注)目的NOTHINGサイト。









にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑参加してます!!     
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。