江戸川を守るため、あいつがロド家にやってきた!!
    
スポンサーサイト   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お家企画をきれいに終わるために。   
どうしようもないくらい更新が遅れて…、というか、中断、と言うか、リタイア色が濃厚となってしまいました。
なので、お家ネタもチャンと終わらせて、次のステップを踏まないと!!
では完成した我が家をどうぞ!!!

我が家のキッチンカウンターですvv
P3210237.jpg

ん?

ここは洗面脱衣所ですvv
P3210254.jpg

んんん?????

なぜか完成した我が家にケダモノがいる!!!
P3250270.jpg

柚子と申します。

宜しくお願いいたします。
今後はこの方向にて更新していきたいと思います。

↓うまく逃げたね?とお思いの方はぜひワンポチを。。
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


スポンサーサイト
建設会社にて思う   
さて今回は建築会社さんの紹介です。
只今お世話になっております会社さんは
ユージーホームさんでございます。
ワタシと長いお付き合いを頂いているかたはもうご存知かと思うのですが、以前ワタシが日記で紹介したお気に入りバー「マイタイ」を手がけた建築会社さんでございます。
このバーの上はアパートになっていて、細かいところまでとにかく素敵で、「住むならこんな家に!!!!」って思っておりました。

そしてインターネットで探して見つけたこの会社さん。
内覧会の告知に質問メールを送ったことでドラマが始まりました。

営業の担当の方から頂いた返信メールの、スマートなお返事に
「お?」
お会いしたこともないのにわざわざ我が家まで資料を届けに来てくれたその心遣い。
いやむしろあの扉を開けた瞬間の衝撃は今でも忘れられません。
初めてお会いしての正直な感想。
「何このおしゃれマスター…」
今まで何件か不動産会社を廻っての営業さんと接してきましたが、あの独特な熱い空気やら、それにより味わった押し付けがましいTALKとはホント無縁な好青年が目の前に立ってました。
「あれ?さっきインターホンごしに対応した相手は美容師さんだったかな?」
それでいて清潔感のある話言葉、質問に対しての明確な答え、押し付けがましさのないやわらかい口調。

探せばいるものです。
どこへ行っても気後れしていた我々と、背中を押すのではなく、歩調をあわせて一緒にあちこち歩いてくれる営業さんにやっと出会えました。
聞けば我々と年が近い。
より一層親しみを覚えました。
この営業さんの人柄は勿論のこと、その個性を殺さずに仕事に活かせる職場環境がこの会社にはあるんだろうなって思いました。
そう思ったらますますここでお家を作りたいって思いました。

この営業さんがいなければ、間違いなくわたし達はこの会社から足を遠ざけていたことでしょう。
PB190317s.jpg

いいえ、これはひこうきぐもですっ!!

管理人のサイトです。

こっちでも更新遅いですがモソモソイラスト描き始めたので見てあげてください。
BBSにコメントくれたら悶絶です。


☆里親募集中☆

↑こちらからどうぞー。
只今の状況にて思う   
さてさて我が家の現状です。
9月12日に上棟式が終了しているので骨格は見えてます。
さらにもう屋根がついてるのでだいぶ形見えてきてます。
訪れるたびに渦巻く妄想ですvv
先日大工さんにも挨拶を済ませたのですが、これがまた素敵な人!!
腰やら手首やらを痛めているにも関わらず、ものすごい遅い時間まで残ってお仕事してたので「こんな遅くまで大変ですね~。無理しないで下さい」的なことを言ったら返ってきたのはこんなお言葉。
「俺この仕事好きなんで、大変だけど趣味の延長みたいなものなんですっ!!」
と、はにかみスマイル!!
…、涙こみ上げます先輩
ワタシ、今の仕事についてからこんなこと思ったことも無かった…。
社会人として尊敬します☆
他の現場をいくつか拝見して、細かいところの気配りとか現場のきれいさとかだったりで、あ~、素敵だなって思っていたのですが、今回は相方ともども満塁ホームラン打たれた感じです。

大工さん!!我が家のことはアナタに任せます!!!
LOVE FOREVER!!!

moeki.jpg

我が家の完成予想図です。
土地の限界ぎりぎりに挑戦中!!
中身についてはまた後日…。


管理人のサイトです。

こっちでも更新遅いですがモソモソイラスト描き始めたので見てあげてください。
BBSにコメントくれたら悶絶です。


☆里親募集中☆

↑こちらからどうぞー。
頭金のことにて思う。   
若い時分にお家を買うことで一番のネックは資金面の問題です。
一般的に自己資金は新築で物件価格の3~6%中古で6~10%といわれがちのようです。
我々20代の輩は、何せ自己資金がたまらない。
若さゆえの収入の低さに合わせて、若さゆえの遊びたい盛り。
だらしないねぇ…。でも仕方ないねぇ…。

なんとか頭金要らずでお家が買えないものかと考えあぐねました。
でもでも考えるほどでもなかったです。
それは不動産屋さんめぐりをし始めてあちこちで言われたこと。
「頭金はいりません。」
騙しの手口ではありません。なんか詐欺っぽいけどね。
でも建売住宅マンションでは結構当たり前に言われます。

建売住宅やマンションでは、注文住宅と違って、住宅そのものの不動産としての価値がはっきりしています。
ということはローンを組む際の担保価値が明らかであるということ。
あと、これらの住宅は大きめの会社が担当していることが多いです。件数を多く抱えているため、早く売ってしまいたいケースも少なくない様子。
そして大きめの会社は若い客の持つリスキーな空気に対しての余裕があります。正直小さめの会社は若者には門を狭くすることが多いです。
我々も何件か門前払いを食らいました。
勿論気持ちよく招き入れてくれた会社もありましたけどね。

若夫婦でも以下の条件を満たせば比較的話は進みやすくなります。
①二人とも正社員で、3年以上勤続している。
②借金がない。(カード含む)

①の勤続年数は、職場を変えても同職種であれば継続と見なされることもあります。でも若いうちはただでさえ存在自体がリスキーなのですからできれば同じ会社で3年働くことをお勧めします。
②においては、もしクレジットカードを持ってる場合は借り入れ可能金額がそのまま抱える借金の金額として計算されてしまいます。解約の必要性があるかどうかは、購入の話が進んだ際のローン審査の時に担当者に相談しましょう。
とりあえず身軽が一番です。
我が家はデカイ車とモトクロバイクのローンがあったのですが、モトクロバイクは返済があと3か月分くらいしかなかったこととでクリア。
車は借り入れしたのが相方だったため、住宅ローンをワタシがメインで組む形にすることでクリアしました。

そして住宅ローンの借り入れは、職種によってすぐOKが出る出ないがあるみたい。
公務員、銀行員、医療従事者に対しては優しいです。
IT関連、運送業、不動産業にはちょっと優しくない部分があります。
ちなみに相方は優しくされずらい職種でしたが、ワタシは優遇されやすい職種にうまいことついていたので、第一関門は突破できました。
かと言って二人の収入合算を吊り上げたのは相方なので、ワタシは無力に近いのですが…。

何だか長くなってしまいましたが、何はともあれ、頭金がなくたってちゃんと仕事していて借金がなければチャンスはあるということです。

以上、仲良くして頂いた不動産会社の営業Sさんからのアドバイスを中心に書いてみました。
記憶に頼る部分が多かったのでおかしなところがあったらすみません。

atamakin.jpg


ワンコ侍、今回は出番なしのため飲みに出ちゃいました。

↓あなたのLOVEポチがロドリゲスを救う!!
 

管理人のサイトです。

こっちでも更新遅いですがモソモソイラスト描き始めたので見てあげてください。
BBSにコメントくれたら悶絶です。


☆里親募集中☆

↑こちらからどうぞー。
期間限定企画におきまして   
東北生まれの東北育ち、しかもその後は進学のために北の大地を踏みしめました。
東京に来てからも引越し三昧の日々。根無し草とはよく言ったものです。
引越しの度に「前よりは良い住まいを!!」を実行するととんでもない金が動きます。
しかも次の引越しでの絶対条件「犬が飼える」。
これをクリアするためには敷金礼金の多額なこと…。犬を飼うからにはこの敷金は帰ってこないのは目に見えています。
そして我々二人の出した答え。
「お家を買おう。」

ついにロドリゲス、江戸川区に骨をうずめる覚悟を決めました。
20代の若夫婦ロドリゲス家のてんてこ舞いが始まります。

というわけでしばらくの間はワンコ侍は休止です。
完成までの間、ワンコ侍には我が家のリポートをしてもらいます。

ouchi1.jpg


↓あなたのLOVEポチがロドリゲスを救う!!
 

管理人のサイトです。

こっちでも更新遅いですがモソモソイラスト描き始めたので見てあげてください。
BBSにコメントくれたら悶絶です。


☆里親募集中☆

↑こちらからどうぞー。
                              
         

注)目的NOTHINGサイト。









にほんブログ村 犬ブログへ

にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ
↑参加してます!!     
                        
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。